ふじのくに森の町内会

森林と企業をつないで豊かな森づくりを社会全体で支える仕組みです。 森本来の力を取り戻し、良質な木材を育てるための活動です

 

企業のCSR(社会貢献)活動として

「ふじのくに森の町内会 間伐に寄与する紙」の仕組みを使って、健やかな森づくりに協力するサポーター企業を募集しています。
印刷物を製作する際「ふじのくに森の町内会」の紙を使用すると、その紙代の一部により、間伐材を搬出し有効に活用することができ、間伐の促進につながります。

また、静岡県が「しずおか未来の森サポーター」認定証を交付します。

間伐に寄与する紙とは

紙を使った新たな森づくり「間伐に寄与する紙」とは、未利用木材を搬出する費用が含まれている紙のことです。
印刷物として使うことで、森林の間伐費用の不足分を補い森林整備を促進する仕組みで、限られた資源を有効活用します。

ふじのくに森の町内会 間伐に寄与する紙は、印刷物としての使用をお願いしております。
(コピー用紙をお求めの場合はお問い合わせください。別途送料が必要になります)

初めて「ふじのくに森の町内会の紙」を使用する企業様へ

仕組みや申し込みの方法、印刷会社への説明を行っております。
印刷会社へ見積の取り方等もお知らせしていますので、検討されている段階で、まず事務局へお問い合わせください。

公益財団法人 静岡県グリーンバンク
TEL/054-273-6987

>> 詳しくはコチラをご覧ください

 

ダウンロードふじのくに森の町内会「間伐に寄与する紙」使用申込書
を左のボタンでダウンロード
ダウンロードふじのくに森の町内会「間伐に寄与する紙」コピー用紙申し込み書
を左のボタンでダウンロード
ダウンロードふじのくに森の町内会「封筒・名刺・はがき」申し込み書
を左のボタンでダウンロード