椿の豆知識

【椿(ツバキ)は日本生まれ】

椿は日本原産の植物であり、日本を代表する美しい花木の一つです。冬の花の少ない時期に華憐に咲く姿は古来より愛されています。椿は光沢のある緑色の厚い葉と、その周囲にある上向きの細かいギザギザが特徴です。

【椿と似た花木、山茶花(サザンカ)との見分け方】

椿と同じ時期に咲く似た花に、山茶花(サザンカ)があります。一見、見分けにくいのですが、実はとてもわかりやすい見分け方があります。それは「花の散り方」です。花が散る時に花首から落ちるのが椿、花びらがハラハラと散るのが山茶花です。木の下に花首ごと落ちていたら椿の証拠です。

【チャドクガに注意】

椿や山茶花などのツバキ科には「チャドクガ」という毛虫がつきやすいので注意が必要です。チャドクガの毛に触れると激しいかゆみと湿疹が出てしまいます。毛虫がいなくても脱皮した皮や葉に残った毛だけでもかゆみがでるので観察するときは手袋をするなどして注意して下さい。