ヒマワリの豆知識

【ヒマワリの種類】
ヒマワリはキク科の1年です。大きな1輪の花が太陽に向かって咲いているイメージが強いですが、スプレー咲きといって1本の茎に数本の花が咲くタイプもあります。また、花の大きさも色々で人の顔の大きさくらいあるものや、子供の手のひらくらいのものあり様々の大きさがあります。色も黄色だけではなく、茶色やオレンジなどの品種もあります。
【ヒマワリは太陽に向いて咲いている?】
ヒマワリというと、太陽に向かって咲くという印象が強いですが、全てが太陽に向かって咲いているわけではありません。花はより効率よく太陽の光を吸収するために花の向きを変えますが、ヒマワリの場合つぼみの時に太陽の方を向くことが多く、咲いてからは全てが太陽の方に向くわけではなく東に向くものを多いそうです。ぜひ観察してみてね!

【ヒマワリの花言葉】
「私はあなただけ見つめている」「あなたは素晴らしい」「あこがれ」ギリシャ神話には太陽の神アポロンに恋した少女が彼を見つめ続けたという伝説があります。