Home> グリーンバンクとは?

グリーンバンクとは?

2014-03-11更新

“緑の応援団”

グリーンバンクは、あなたの住む街を花と緑の溢れる美しい環境にする活動や、おいしい水や空気のための、緑豊かな森林を育てる「森づくり」活動などの、ボランティア活動を支援する“緑の応援団”です。

緑の善意銀行

グリーンバンクは、昭和40年代の高度成長期に失われた「緑」を復活させるために「緑の善意銀行」として昭和50年設立され、40年余の歴史を重ねてきました。
この間、多くの県民の善意を基に、2,500箇所を超える公共施設の緑化工事や苗木150万本の無償配布を行い、また、花壇や芝生地を維持管理するボランティアの研修に注力してきました。
他方、平成29年4月「緑の募金」を取り扱う公益社団法人静岡県緑化推進協会と合併し、「都市緑化」 から「森づくり」まで幅広い緑化推進を行う新生グリーンバンクとして再出発しました。

グリーンバンクが目指していること

●緑の大切さを広め、花と緑に溢れた豊かな生活環境を創造する。
●学校に芝生や緑を増やし、子供たちの情操教育に良い環境を創造する。
●地域住民が自主的に行う、花と緑のボランティア活動や森づくりのボランティア活動を応援する。

グリーンバンクが目指していることに賛同し、応援して下さる方を募集しています!

「賛助会員として応援したい!」という方
「直接緑化活動はできないけど、お金や樹木を寄付したい!」という方
「ボランティアとして地域の緑化活動に参加したい!」という方

グリーンバンク本店、または支店(県内各市町緑化担当課)に直接ご連絡頂くか、
こちらの お問い合わせフォーム からご連絡下さい。

ページトップへ

Copyright(c) 2014 GREEN-BANK. All Rights Reserved.